2016/11/01

アジアの厳選バケーションレンタル予約サイトUPSTAYをリリースしました



本日、アジアの厳選バケーションレンタル予約サイト「UPSTAY(アップステイ)」をリリースしました!

合わせて、1年半以上も放置だった個人ブログを心機一転リニューアルしました。
もともとこのブログは、東南アジアやスタートアップが好きな大学生だった約2年半前に東南アジアのスタートアップを勝手にリサーチしてまとめる「ASEAN Tech」としてスタートしました。
このブログを通じて、松山太河さんと出会いEast Venturesで働き始め、太河さん・バタラさんWillsonのもと、仕事としてスタートアップ、尊敬する起業家/投資家、東南アジアやアメリカへより深く関わるきっかけになりました。自分の人生における素晴らしい人との出会い、機会と学びを与えてくれたブログです。
この度、自分の20代を賭してアジアで勝負していくと決め、また改めて自分の学びや気づきを置いていく"道"として、再始動させていきたいと思いました。

2015/01/07

2014年の東南アジアスタートアップ総括ーー100億円超の資金調達はGrab TaxiとTokopedia



明けましておめでとうございます。
東南アジアで躍進中のYOYO深田さん2014年に注目を集めたフィリピンスタートアップのまとめというブログの中で、ASEAN全体は大日方に任せると名指しで指名頂きましたので、去年の東南アジアスタートアップシーンの振り返りを兼ねて久しぶりに記事を書いております。

去年は何回か現地に行く機会がありましたが、11月にジャカルタで行われたTech in Asia主催のStartup Asiaに参加した際に、2000人以上の参加者の熱気と興奮を体感し、東南アジアのスタートアップシーンはいよいよ本格的に盛り上がってきた感があるなと思いました。TokopediaファウンダーのWilliam(記事はこちら)など、ローカルのロールモデルも徐々に出始めてきています。

それではいってみましょう。

2014/10/22

孫正義らから約100億円規模の資金を調達したTokopediaの創業者William氏とは?



本日ソフトバンク・セコイアキャピタルから1億USドルの資金調達を発表した、インドネシア最大級のECサイトTokopedia(トコペディア)。
その創業者/CEOであるWilliam Tanuwijaya氏はどういった人物なのだろうか。

2014/08/06

【2014年版】フィリピンのモバイルインターネットユーザー動向



イギリスの調査機関On Device Researchが、今年6月半ばにフィリピン国内900人のモバイルインターネットユーザー(スマホ・ガラケー含む)に調査を行った最新レポートが公開されている。
こういったレポートは数値にバラつきがあるので何とも言えない部分もあるが、今年6月に出た最新のニールセンレポートによると、フィリピンのインターネット浸透率は過去4年間で約2倍の52%(2010年は27%)になっており、うち、デスクトップからインターネットにアクセスするユーザーは激減しており、2012年後半には63%だったのが2014年には35%になっている。
一方、モバイルデバイスからインターネットにアクセスするユーザーは増加の一途にあり、現在はデスクトップ利用と同じ35%に。
モバイルからインターネットを利用しているフィリピンユーザーは単純計算で約1765万人か。

2014/07/23

【追記あり】2014年後半に東南アジアで開催されるスタートアップ関連イベントまとめ


2014年も半分が終わり、今年後半のイベント情報がだんだんとアップされてきています。
筆者は5月のStartup Asia Singapore(レポート)、6月のジャカルタでのRising Expo(レポート)に参加させてもらいましたが、実際に現地に行って現地の投資家や起業家とのネットワークが出来たり、彼らと実際に話して得られる貴重な情報というのはやはりイベントの醍醐味だと感じました。
以下、時系列に!

人気の記事