2016/11/01

アジアの厳選バケーションレンタル予約サイトUPSTAYをリリースしました



本日、アジアの厳選バケーションレンタル予約サイト「UPSTAY(アップステイ)」をリリースしました!

合わせて、1年半以上も放置だった個人ブログを心機一転リニューアルしました。
もともとこのブログは、東南アジアやスタートアップが好きな大学生だった約2年半前に東南アジアのスタートアップを勝手にリサーチしてまとめる「ASEAN Tech」としてスタートしました。
このブログを通じて、松山太河さんと出会いEast Venturesで働き始め、太河さん・バタラさんWillsonのもと、仕事としてスタートアップ、尊敬する起業家/投資家、東南アジアやアメリカへより深く関わるきっかけになりました。自分の人生における素晴らしい人との出会い、機会と学びを与えてくれたブログです。
この度、自分の20代を賭してアジアで勝負していくと決め、また改めて自分の学びや気づきを置いていく"道"として、再始動させていきたいと思いました。



なぜアジアで、この事業をやろうと決めたのかなどはまた別の記事で書くとして、
The Bridge等でも記事にして頂きましたが(池田さんありがとうございます!)、
今回リリースさせて頂いたサービス概要のまとめです。
=====
■UPSTAYとは
一定の審査基準以上のハイエンドな個人所有の別荘やヴィラをホテル感覚で1泊から予約できる宿泊予約サイトです。現在はバリ、プーケット、パタヤの厳選約150物件の中から選ぶことができます。
URL: https://upstay.com

■UPSTAYの特徴
1. 厳選された物件だけ
物件はそれぞれインテリアのテーマが違ったり、立地も雰囲気も様々。審査を経た物件だけが掲載されているから、その中から安心して自分に合うステイ先を選べます。

2. ホテルよりお得に、みんなでステイ
UPSTAYならホテルよりもお得に、10人以上で一緒に宿泊できる物件も多数ございます。プライベートプールやBBQなど、ホテルにはない設備も豊富なので、ファミリーはもちろん、会社やチームでの合宿にもおすすめです。

バリの物件例。10名まで1泊6万円〜(1棟借り価格)

3. 5%のポイント還元
宿泊費の5%をポイントとして還元。たまったポイントは1ポイント1円として次の予約時にご利用いただけます。

■ホテル宿泊との比較
大人数でも一つの物件に宿泊できるので一人当たり格安に。
ホテルより豪華な設備が揃う豪邸でも、ホテルよりお得に宿泊が可能です。

■背景
米Airbnb(エアービーアンドビー)に代表される民泊・バケーションレンタルのような宿泊形態は欧米の旅行者を中心にここ数年盛り上がってきており、ホテルにはない自由さと機能性、コストパフォーマンスで急速にシェアを広げています。一方、純粋なC2Cサービスということもあり、宿泊体験の質のばらつきがあることも事実です。
UPSTAYではそこに「クオリティの担保」の要素を追加することにより、より上質な宿泊体験を求める旅行者の方や、元来バケーションレンタルの文化がない日本人やその他アジアの方にも安心して使っていただけるようなプラットフォームを目指します。
=====

実際に掲載物件が僕が現地で1日500円のレンタルスクーターを乗り回しながら集めてきたのですが、バケーションレンタルは本当にこれまでの宿泊体験が革命されるような素晴らしい宿泊形態です。
一度Airbnbのような宿泊体験を利用した人はホテルに戻りにくいという統計結果もありましたが、
ぜひ一度体験してみて頂きたいところです。

約2ヶ月前からこの方向性でいくと決め、バタバタと一緒にリリースまで漕ぎ着けてくれたチームの皆、信頼して資金を預けてくださった方々に感謝。
また、今回のサービスに関してアドバイスをくださった皆さんにも大変感謝します。

ようやくスタート地点に立てたので、これから地道に改善を繰り返し、いいサービスにしていきます。


人気の記事